トピックス

【心理×仕事】『クロージング(商談)を教わったことありますか?』

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
【心理×仕事】『クロージング(商談)を教わったことありますか?』

コンサルティングの現場でこんな会話を聞くことがあります。

「明日の商談、頑張ってとってこいよ!」

「はい、頑張って、決めてきます!」

「商談」。

なんども聞く言葉ですが、実際に「商談」というものについて直接教わったことってありますか?

私はなかったです。

では、「商談」そのものをどのようにお考えでしょうか。

「商品・サービス説明」が中心にあり、その前にヒアリングがあり、そのあとにクロージングがあるという理解が一般的ではないでしょうか。

ですから、「商談」のトレーニングとなれば、「商品・サービス説明」ができるかどうかに注力するのが一般的ですよね。

今回、「もう押し売りしなくていい!98.7%の高確率契約獲得セミプライベート・トレーニング講座」では、商談をシステムとして捉え、再現性を極限まで上げることを目指すためのトレーニングを進めていきます。

私の事例で言いますと、高額サービスの契約率は、98.7%でした。

http://未来ビジネス.com/member/cf/z

具体的に、初めてお会いする人には、何に気をつけて何を具体的にやればいいのかなど、特別な誰かだからできるのではなく、誰でもがリモコンを操作すれば同じ結果が出るような仕組みをステップをステップ・バイ・ステップでお伝えして行きます。

そのステップは大きく分けて5つあります。

1. オープニング
2. 価値観を変える
3. ベネフィット&未来
4. クロージング
5. 言い訳

この5つのステップの最初のステップ(オープニング)をセミナー化しました。

今まで、個人コーチングの形でも提供させていただきましたし、企業様にも導入していただいています。

その感想の一部をお伝えします。

  • 「はっきり言うと、見えていなかったものが見えるようになった感じです」
  • 「自分のやってきたことが、できていない部分・そうでない部分など明確に意識することができるようになり、とても楽な気持ちで商談に向かえるようになりました」
  • 「本当の商談って、こういうことだったんだ!目からウロコでした」

のような声を多くいただいています。

自慢したいわけでなく事実なのです。

ご興味のある方は、この最初のステップの「オープニング」をオープンで解放します。

こちらからチェックお願いします。

主催者のページに飛びます。

http://未来ビジネス.com/member/cf/z

ここで、お伝えしたいことの一つに、営業らしさが商談を邪魔していることが多分にあるのです。

特にできる営業らしくすればするほど、「契約できない」につながることがあるのです。

はっきり言い切ります。

商談中には営業らしくしてはいけない時があるのです。

「???????」ですよね。

もしこの「?」を解消してみたいとなんとなくでもあなたが考えているなら、ぜひ4月29日、大阪心斎橋へ確かめに来てください。

お待ちしています。

http://未来ビジネス.com/member/cf/z

さぁ、あなたは売り込まず自然に契約に結びつく「商談」をトレーニングしたいと思いませんか?

ニュースレターにご登録ください。

あなたのビジネスや人間関係を成功に導くお役立ち情報や「ハートデザインラボ」の更新情報をお届けします。 確実にメールを受け取れるメールアドレスを入力して「ニュースレターを受け取る」をクリックしてください。

*メールアドレス

関連記事