トピックス

【心理×仕事】『女性部下との雑談』

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
【心理×仕事】『女性部下との雑談』

From: 的場つよし

つよしです。

女性部下の信頼を勝ち取れる人が、仕事もうまく運べます。

では、どうやれば女性の信頼を勝ち取れるのでしょうか?

まずは、とにかく距離感を縮めることから。

それには、「雑談」大切です。

特に上司はここを意識したほうがいいです。

男性上司は、「雑談」を「無駄話」と思いがちです。

女性にとって「雑談」はヒューマンネットワークの「潤滑油」であり、決して非生産的なものではありません。

上司の方々に部下の方々と「雑談」して下さいとお願いすると、

「何を話せばいいかわかりません」

と返ってくることが、ほとんどです。

何を話すかを意識した時点で、それは、「雑談」ではなく「用件」になってしまいがちです。

女性にとって、「用件」はあくまで「用件」で、心が豊かになったり、潤うことはありません。

「用件」ばかり言ってくる上司には、距離を感じてしまいがちです。

大切な話でなくて構いません。

たわいもない話、TVの話、今はやりの話題などでいいのです。

用件ばかりいってくる男は、つまらない男と感じるケースが多いです。

日本の場合、話しかけるのは、部下から上司のパターンが多いですね。

それは、上司との距離感を縮めて、仕事に活かそうとする人が多いからです。

この傾向は、男性に多いです。

女性は、「小言など言われたくない」との心理から、できるだけ上司と目を合わせない傾向があります。

ですから、上司は、女性部下に積極的にコミュニケーションをとる必要があるのです。

あちこちに飛ぶ話にしっかり乗っかって話せる男性(上司)に、「この人は、なんでも話を聞いてくれそう」と感じ、距離感が縮まるのです。

女性部下が、すこし余裕がありそうだと感じたら、ぜひ、声をかけることを意識して下さい。

そのコミュニケーション量が「信頼」を作ってくれます。

さぁ、あなたは、女性部下と雑談していますか?

- 的場つよし
現場での問題解決にこだわり続けてきた ビジネス心理学のスペシャリスト的場つよしが贈る 即実践できる実証済みのノウハウを期間限定でプレゼント中

ニュースレターにご登録ください。

あなたのビジネスや人間関係を成功に導くお役立ち情報や「ハートデザインラボ」の更新情報をお届けします。 確実にメールを受け取れるメールアドレスを入力して「ニュースレターを受け取る」をクリックしてください。

*メールアドレス

関連記事