トピックス

【仕事×心理】『自由は不自由の中で最大化される』

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
【仕事×心理】『自由は不自由の中で最大化される』

From: 的場つよし

つよしです。

昨日は、企画創造に1日頭を使いました。

でも本当にここが、大切なんだとわかるのでトレーニング、攻め続けます。

さて、本題。

私にとって「自由」は、とても大切な概念です。

ただ、その「自由」をちゃんと自分なりの矛盾のないように意識できているかどうかが大切だと思います。

相手を自分の思い通りにすることが、できるようになることも自由だと思っている人もいます。

しかしながら、相手を思い通りにしようとすればするほど、相手に囚われていってしまっていることになります。

もっと言えば人は、自分の肉体ですら、自分の思い通りにはできないものだとお感じのところだと思います。

思い通りにしようとすればするほど、不自由さを味わうことになることは実感しているのではないでしょうか。

好き勝手に欲望を解放することが、自由になることだと、錯覚している方もいます。

しかしそれでは、先ほどと同じ理屈で欲望に囚われてしまい、欲望の奴隷になってしまうかもしれません。

かえって、不自由な思いを強く感じることになると思います。

人の生には、限りがあります。

欲望には、限りがありません。

限りある者が、限りないものをコントロールしようとすれば、己を失ってしまうでしょう。

自己を失ってしまったら自由などあり得ません。

これらのことに囚われることが、不自由さを強調することも事実ですが、この自由の対局の不自由を感じることで、「自由」を感じやすくなるのも事実です。

▶大胆なことを言えば「自由」は、「不自由」の中で最大化される。

病気をした時に健康で自由だった頃のことを強く意識するし、お金に苦労している時は、お金がある時のことを強く意識します。

簡単に言えばそういうこと。

本当の自由とは、囚われから、自身を解き放ってあげることではないかと思います。

そのためには、自身が本当に自由と感じることを知る必要があります。(もしくは、決める必要があります)

多すぎる自由の中に居過ぎて何に自由を感じるかということさえわからない人が多い現代。

なら、まずは、簡単な方法として、自分が不自由と感じるものをしっかり感じればその中の自由が浮き彫りになると思います。

自由の意味をしっかり感じるためにも、まずは、「型・枠にハマれ!」とオススメしています。

はまってみた時にハミ出そうとする自分の思いが出てきます。

それが自分の欲する自由だし、それが「個性」だと言えるのです。

さぁ、あなたの自由とは何ですか?

-的場つよし
現場での問題解決にこだわり続けてきた ビジネス心理学のスペシャリスト的場つよしが贈る 即実践できる実証済みのノウハウを期間限定でプレゼント中

ニュースレターにご登録ください。

あなたのビジネスや人間関係を成功に導くお役立ち情報や「ハートデザインラボ」の更新情報をお届けします。 確実にメールを受け取れるメールアドレスを入力して「ニュースレターを受け取る」をクリックしてください。

*メールアドレス

関連記事