トピックス

【仕事×心理】『想定外を楽しめたら』

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
【仕事×心理】『想定外を楽しめたら』

From: 的場つよし

つよしです。

父の日。

私自身も父であり、子供でもあります。

本当にいろいろありましたが、こんな私を作り上げる礎を作ってくれた「父」84才に感謝しています。

ありがとうございます。

さて、本題。

人生、『想定外』の連続と言えるかもしれませんね。

昨日も予定していた面談が突然流れてしまいました。

理由は、お相手の仕事。

これも少し、泣き言は言いたくなるけれども、答えは簡単。

相手にとって自分の優先順位が低いという事実を教えてもらえただけ。

よく「◯◯だから」と誘いやNOの断りを入れる人がいます。

この場合の理由は、煮詰めると、単純です。

「あなたよりも優先したい(大切な)◯◯がある」

これが真実。

それだけ。

商談相手の断りの理由の「NO」のほとんどは「ウソ(嘘)」です。

真実は、売り込まれているこの環境から、ただただ、逃げたいだけ!なんです。

試しに、では「無料ですからこれ、もらってください」もしくは、「サービスを受けてください」と言ってみてください。

ほとんどの人が、「なら・・・」と受けてくれるでしょう。

それでも「NO」なら本当の「NO」です!

できる営業マン(販売員)は、売り込まれている環境を嫌だと感じさせない。

だから売れるのです。

断られるという想定外(ドタキャンなど)もその相手の関係性をはっきり教えてくれていると考えれば、今後の対応が取りやすい。

想定外は、いつも真実を教えてくれます。

勉強しても、準備していても、「想定外」は訪れます。

「想定外」があるからこそ、それに対応しようと勉強するし、対応するための準備もしようとします。

普通に考えれば、それだけ「勉強している」と言えるし「挑戦している」とも言えます。

▶「想定外」は 気付きの師匠だし「大発見」のチャンスです。 

いつも成功や幸せのキッカケは、「想定外」に隠れています。

▶「想定外」を楽しめれば、大きなチャンスが訪れます。

さぁ、あなたは「想定外」を楽しめていますか?

-的場つよし
現場での問題解決にこだわり続けてきた ビジネス心理学のスペシャリスト的場つよしが贈る 即実践できる実証済みのノウハウを期間限定でプレゼント中

ニュースレターにご登録ください。

あなたのビジネスや人間関係を成功に導くお役立ち情報や「ハートデザインラボ」の更新情報をお届けします。 確実にメールを受け取れるメールアドレスを入力して「ニュースレターを受け取る」をクリックしてください。

*メールアドレス

関連記事